「趣味」と「仕事」

IMGP5128.jpg

        ohana-l.jpg


web shop zakka_clover 店主の porin (ぽりん)です。


先日 娘に催促されて、お雛様を出しました。

その中の一つ、むかし手作りしたテディベア雛がこれ ↑


いつ作ったんだろう? 10年前?いやもっと。15年前?

当時、フェルトやコットンのハギレを使って
手のひらサイズのテディベアを、たくさん作っていました。

そのベアのサイズと同じくらいの手作り雛を
ハンドメイド雑誌で見つけて(掲載されていたのはウサギでした^^)
パターンと作り方を参考に、着物を作って。

ちょっとかじったトールペイントで、かまぼこ板に色を塗って(笑)

カントリードールも作っていたので
残っていた小道具の小さな植木鉢で、橘と桃の木を。


洋裁、ベアやドール作り、トールペイント・・・
いろんなこと、やってましたね^^


              ohina.jpg


当時は、家事と子育てしながらパート仕事して。
家でお金をかけずに遊べる楽しみ、それがハンドメイドでした。

販売することも意識し始めていたけれど
まだまだ純粋に「趣味」だったんですね。
だから、面白そうと思えばやってみる。

自分のために、家族のために、好きなものだけを作る。
子供服、家族の部屋着、生活小物、ファブリック・・・などなど。



今は「仕事」という意識でやっているから、遊びの要素はないかな。
もちろん作ることは楽しい
でもそれは、
完成させて納品、販売して得られる達成感があってのこと。

やっていることは趣味の延長のように見えるけど
遊びじゃない、という決定的な違いがある。
楽しいけど、遊びじゃないの。

ふと家の中を見回すと・・・
私が作ったもの、売り物以外ほとんどない
昔はカーテンだって縫ったのに。


「好きなことは趣味にしておきたい」
という理由で、販売することをやめた仲間もいました。

こういうことなんだな、と最近わかってきた。
今は応援してくれている、大事な友達。

私のハンドメイドは、自分で選んだ自分の仕事。
ならば邁進せねばなるまい!


お客様あってのことです。  これからもよろしくお願いいたします


          yotuba1.jpg


応援ありがとうございます☆ ぽちっと、お願いしますm(__)m
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 4

*maria*  2013, 02. 20 [Wed] 21:48

こんにちは(*^o^*)

おひな様がかわいすぎてドキドキの初コメントです(笑)

ぽりんさん、カントリードールも作ってたんですね!
私がハンドメイドを始めたきっかけはドールを作りたいっていう一心からでした
お裁縫苦手なくせに、作ってみたらかわいくできて嬉しくて嬉しくて(●^o^●)
最初は自分用だけだったのに、気づいたらドールを作るのがお仕事になってました
でもお仕事にしちゃったら、ある時疲れ果てて挫折しちゃいました

今日その頃のことを思い出していたんです。趣味の範囲で楽しかった頃のこと
今のお仕事も大事。生活していくためにはお金が必要だし、
1人でも私のことを必要としている人がいる限り続けたい。

でもやっぱり、本当に作りたい物はドールなんだろうなって思いました
だったらお仕事と趣味を両立できないかなって

例えばお仕事はお仕事と割り切ってこなして、その一方、
趣味のほうは販売メインではなく個展か何か開けないかなあって

そんなことをぼんやり考えていて、
ぽりんさんの記事があまりにもタイムリーだったので
つい熱くなっていっぱい書いちゃいましたi-179
自分の日記に書けばいいのにね(笑)ごめんなさいi-229

ぽりんさん、お仕事のハンドメイドも楽しく作れるのってすごいなi-237
長文失礼しました!また遊びに来ますね~(*^o^*)

Edit | Reply | 

ぽりん  2013, 02. 21 [Thu] 01:19

mariaさん

初コメありがとうございます!ちょっと、いびつなクマさんです^^
ドール作りの楽しさはよくわかります。手間をかけた工程がいくつもあって 出来上がったときの嬉しさと、わが子みたいな可愛さと。 ほとんどお嫁に出してしまい、今では一人だけ手元に残しています^^

当時、週3~4日のパートで収入を確保、休日の趣味として作品つくりをしていましたね。売り上げを自分のお小遣いにして。メリハリあって、よかったですよ^^
だから両立はできると思います!
私はちょっと欲張ったから、どちらかを選ばなくてはならなくなりましたが(^_^;)
・・・まだ話し足りないですね。いつかデートしましょう^^

Edit | Reply | 

megu  2013, 02. 23 [Sat] 17:06

人それぞれですねぇ

始まりは。
私の始めは財布から。裁縫は嫌いだったのに、ある日急に財布が作りたくなってw
委託を経験した今も、作る楽しみは変わっていないし、でも仕事しながらだと思うようには作れなかったり・・だからと言って仕事を辞めてハンドメイドだけで・・なんて、やっぱり無理があるかなーって思ってしまいますねぇ。(私は)
一定の収入には魅力があるし生活する上でも大事だし、いろいろ考えちゃいます。
今のところは仕事しながら休みには作るって言うのが自分の中のベストかな~って思っています。
ぽりんさんのスタイル・・いいなぁって思ってしまいます。でも、私には見えない部分での大変さと・・それ以上の喜びもたくさんあるんだろうなって想像もします。
う~~ん・・何が書きたいんだろう^_^; まとまりませんねぇ・・

Edit | Reply | 

ぽりん  2013, 02. 24 [Sun] 00:10

meguさん

コメントありがとうございます。
「作りたい」という気持ちはすごいエネルギーですよね。ネット上でしか見てないけど、meguさんが作るお財布は素晴らしいですもん!

仕事しながらのハンドメイドは、途中までとってもいいバランスでした。
でもだんだん仕事で求められるものが重くなり、ハンドメイドも欲張りたくなり、娘のこともあって家にいたいと思うようになり・・・
いろんな要因が重なるタイミングがありまして。だからほんと、「人それぞれ」なんですよね。
ハンドメイドに専念するようになって、いちばん上達したのは「やりくり」です(笑)大変なのかどうなのか、自分でもよくわかりません(^_^;)ただ、何をするにしてもラクな仕事はないですからね~
今、得られる喜びが大きいのは確かですよ♪
私もまとまりませんけど(笑)
また、つれづれで結構です。綴っていってくださいね^^

Edit | Reply |